振込料(振込手数料)検索
銀行等金融機関の振込料金である振込料(振込手数料)を検索・比較できます。
全国の金融機関コードや支店コード、店番を一覧にしたサイトです。
全国の金融機関コード、銀行コード、支店コードを簡単に検索できます。
[金融機関や銀行等の振込料(振込手数料)を簡単に検索・比較できます]
選択文字:「な」
「振込料表示ボタンを押すと振込料が表示されます」
金融機関名 フリガナ 表示ボタン
中兵庫信用金庫 ナカヒヨウゴシンキン 振込料表示
長岡信用金庫 ナガオカシンキン 振込料表示
長崎銀行 ナガサキ 振込料表示
長野銀行 ナガノ 振込料表示
長野信用金庫 ナガノシンキン 振込料表示
長浜信用金庫 ナガハマシンキン 振込料表示
名古屋銀行 ナゴヤ 振込料表示
奈良信用金庫 ナラシンキン 振込料表示
奈良中央信用金庫 ナラチユウオウシンキン 振込料表示
南郷信用金庫 ナンゴウシンキン 振込料表示
南都銀行 ナント 振込料表示
※対応金融機関のみ表示しています。
「振込料(振込手数料)について」
 振込料(振込手数料)は、金融機関や銀行等の預金口座宛に送金する場合に必要となる手数料です。金融機関や銀行等によって、振込料は異なります。当サイトでは、金融機関や銀行等の振込料を簡単に検索したり比較することができます。
 振込料は、振込金額によって異なることがほとんどです。振込金額が3万円以上になると金融機関や銀行等は、受取書等において印紙税を納付する必要が生じます。このため、3万円を境に振込料が高くなる振込料体系をとっている場合がほとんどです。
 最近の傾向として、金融機関や銀行等は利用実績に応じて、振込料をはじめとした各種手数料の割引や無料サービスを実施しています。
 インターネットを利用したインターネットバンキングサービスでは、振込料が割安な場合がほとんどです。ジャパンネット銀行やイーバンク銀行などのネット専業銀行はもちろん、他の金融機関や銀行等もインターネットバンキングサービスでは、振込料体系が割安になっています。
[関連] サブコンテンツ等
地図を簡単にA4サイズで印刷することができます
西暦、和暦、年齢の一覧表・早見表
動体視力を鍛える無料のトレーニングゲーム
字をきれいに書く練習が無料で出来るサイト
振込料金の比較や振込手数料の比較・検索に役立つサイトです。
Copyright (C) Diamondsystem Corporation.